アクセス
メニューボタン

学生生活

東筋協ボランティアサークル

使途指定寄付金制度の概要はこちら

活動状況・メッセージ

順天堂大学医療看護学部の東筋協ボランティアサークルの活動 東筋協ボランティアサークルは、一般社団法人東京進行性筋萎縮症協会に所属する車いすを用いて生活する会員さんと、年5回のイベントを通して交流するサークルです。5月のイベントで車いすの構造や介助方法を学び、8月には2泊3日の研修旅行に出かけます。旅行では食事介助、トイレ介助だけでなく、入浴介助や寝返りの介助といったことを経験し学ぶことができます。また個人ボランティアといって土日・祝日をメインにひとり暮らしの会員さんのお宅に行き、日常生活の援助を行っています。

障害を抱えた方々と関われるよい機会であり、将来医療従事者となる上で自分の身になる経験ができると思います。同じ気持ちをもった仲間との活動は本当に有意義で、イベントを終えるごとに自分たちの成長を感じることができます。笑顔あふれるサークルです!みなさんの入部お待ちしています!