2015履修要項
20/30

JUNTENDO UNIVERSITYFaculty of Health Care and Nursing19選択科目一覧と履修可能な時期前期に開講する科目群後期に開講する科目群配当学年別 履修可能な選択科目名 1 年次開講医療の歴史、生命現象の理解、情報科学(コンピュータの台数分)、生活科学、人間関係論 2 年次開講法と生活、子どもの発達と教育、生命現象と免疫の科学(3年生のみ)、医療とコンピュータ、地球環境論、発達心理学 3 年次開講英米文学 4 年次開講臨床心理学 1 年次開講伝統芸能入門、現代社会と倫理、心理と行動 2 年次開講世界と日本現代史、統計演習、保健医療社会学 3 年次開講現代社会と経済、メディア英語、形態機能学Ⅱ 4 年次開講世界の医療・福祉制度、臨床薬理学( 3 年生のみ)※(  )は受講の条件5)単位医療看護学部の教育課程は単位制を採用しています。卒業要件は修得単位数で示されています。授業科目ごとに単位数が決められています。学則第119条には、講義および演習については15時間から30時間の授業をもって1単位とする。実験実習および実技については45時間の授業をもって1単位とすると定められています。6)授業時間割授業科目を網羅した「授業時間割表」は、毎学年度始めに行うオリエンテーション時に配付します。前期・後期を通して月曜日から金曜日を授業日とします。土曜日は、特別な授業等が組み入れられている場合を除き自己学習日としています。授業時間帯は原則として次のとおりです。1年生・2年生3年生・4年生時限開講時間時限開講時間1時限 9:00  ~  10:251時限 9:30  ~  10:552時限10:35  ~  12:002時限11:05  ~  12:303時限13:10  ~  14:353時限13:40  ~  15:054時限14:45  ~  16:104時限15:15  ~  16:405時限16:20  ~  17:455時限16:50  ~  18:15実習時間については、実習の状況により異なります。詳細は実習オリエンテーションにおいて説明します。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です