2015履修要項
26/30

JUNTENDO UNIVERSITYFaculty of Health Care and Nursing256)試験に関する注意事項試験日程は事前にJUNTENDO PASSPORTにて通知します。試験は、授業時間割と異なる 教室・異なる曜日・時限で実施しますので、通知される試験時間割をよく確認して受験してください。病気その他やむを得ない理由で試験を受験できなかった場合には、試験開始までに事務室に連絡し、指示に従ってください。事後の対応についてはそれぞれの科目責任者に確認してください。試験場への入室は開始時間から30分まで、退出は開始時間から30分後から終了5分前まで可とします。学生証を携帯し、試験中は机上に提示してください。携帯していない場合は、事前に試験監督者に申出てください。7)不正行為試験中に不正行為を行った場合には直ちに試験場から退出を命じられ、以降の当該学年における試験を全て受験することができません。また、当該学年の試験(前期・後期試験を含む)は全て無効となり、追試験、再試験の申請はできません。Ⅷ.進級・先修・卒業要件1)進級要件医療看護学部では、次の学年に進級するための制限を設けています。1年次に配当されている必修授業科目の不合格が3科目以上ある場合は2学年に進級できません。必修科目の不合格が2科目以内の場合は特別進級として2学年に進級することができます。しかし、不合格科目を履習するために特別プログラムで履習しなければなりません。不合格科目の履習が優先されます。3年次への進級は、1,2年次に開講される必修科目をすべて履修し、単位を修得していることが要件となります。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です