2015履修要項
4/30

JUNTENDO UNIVERSITYFaculty of Health Care and Nursing3Ⅰ.順天堂大学の使命順天堂大学の学是は、「仁」を大切に育み、「仁」の心をもって人々の健康に貢献できる医師、ス ポーツ教育者、健康管理者、看護職者、世界に目を向けたグローバル市民を養成することです。順天堂大学学則第1条に「順天堂大学は、…(略)…医学、スポーツ健康科学並びに看護学及び国際教養学の理論と実際を教授・研究するとともに、全人教育をもって心身共に健全な公民を育成することを目的とし、科学及び技術の水準を高め文化の進展に寄与し、地域社会や国際社会の発展と人類の福祉に貢献することをその使命とする。」とあります。すなわち、順天堂大学は、医学・ス ポーツ・健康・看護・国際教養に関する問題を探究する『健康総合大学』として、社会に貢献することを使命としています。今後『健康総合大学』として社会や地域の要請に応えるため、 「健康」を キーワードに、医学部・スポーツ健康科学部・医療看護学部・保健看護学部・国際教養学部の連携を高め、5学部による総合力を発揮することが求められます。順天堂大学には、脈々と受け継がれてきた精神の中に、「仁」の精神があります。「仁」の文字 は、意匠化され校章として現在も用いられています。「仁」は、『人ありて我あり、他者への思いや り、慈しむ心』を表しています。「仁」の精神は、200年になろうとする順天堂の歴史の中でも色あせることなく、社会的貢献に対する使命の真髄であるとともに、教育・研究・実践の原点、として位置づけられています。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です