2021大学院教育要項
222/432

科目コード がん看護学特論Ⅱ(がん看護理論) Oncology Nursing II Theories in Cancer Nursing 2102 科目区分/単位数 履修年次 必修・選択 受講場所 専門科目/2単位 1,2年次/前期 選択/がん看護CNS必修 浦安△ 遠隔:ZOOM△ 科目責任者 髙山 京子 担当者 髙山京子、片岡純 先修要件 なし キーワード がん看護実践に活用できる概念・理論 授業概要 目 的: がん患者とその家族に対する看護介入に適用される主要な概念・理論についての理解を深め、実践への活用について探究する。 到達目標 1.がん患者とその家族を理解するための概念・理論について説明できる。 2.概念・理論を用いて自らの看護実践や事例文献を分析し、がん看護実践への活用について考えを 述べることができる。 授業外学習 <予習> ・指定された文献を熟読しておく。 ・授業概要の内容について、参考書や関連する文献を読み不明な点を明らかにしておく。 ・第12回~第15回は、関心のある概念・理論を取り上げ、プレゼンテーション用の資料を作成する。 <復習> ・授業資料の内容について理解を深める。 ・学修内容のがん看護実践への適用について考えをまとめておく。 ※各授業につき予習90分、復習90分を目安とする。 テキスト 参考文献 各授業で使用する文献は適宜提示する。 成績評価の 方法・基準 授業への参加状況(30%)、作成資料(30%)、プレゼンテーション(40%)を総合して評価する。 備考 - 220 -

元のページ  ../index.html#222

このブックを見る