2021大学院教育要項
239/432

授業の進め方 回 概要 本郷/浦安 三島 1 Ⅰ.洗浄・消毒・滅菌とその効果 1.洗浄・消毒・滅菌の目的とその効果 横山 遠隔 2 2.洗浄・消毒・滅菌の実際 横山 遠隔 3 Ⅱ.ファシリティマネジメント(環境衛生と感染予防) 1.環境清掃 井上 遠隔 4 2.食品管理 井上 遠隔 5 3.空調・水・リネン 伊藤 遠隔 6 4.医薬品・医療用具等の管理 岩渕 遠隔 7 Ⅲ.感染防止技術 1.標準予防策 1)感染予防ガイドラインの活用方法 2)標準予防策の概念と具体的方法 川上 王 遠隔 8 2.感染経路別予防策 1)接触予防策 2)飛沫予防策 3)空気予防策 川上 王 遠隔 9 3.医療器具・処置別感染予防策 1)血管内留置カテーテル関連感染対策 2)尿道留置カテーテル関連感染対策 川上 遠隔 10 3)手術部位感染対策(ゲストスピーカー) 川上 遠隔 11 4)人工呼吸器関連感染対策(ゲストスピーカー) 川上 遠隔 12 4.職業感染対策 井上 遠隔 13 5.易感染者への感染防御対策技術 井上 遠隔 14 Ⅳ.感染性医療廃棄物の安全処理技術 井上 遠隔 15 Ⅴ.廃棄物処理施設の現状 井上 遠隔 ※授業の進め方、受講場所等は変更となる場合があります。 - 237 -

元のページ  ../index.html#239

このブックを見る