2021大学院教育要項
63/432

高度実践看護師(専門看護師)認定試験受験を希望する者の履修について 1.履修する科目 本課程修了後、専門看護師認定試験受験を希望する者は、本課程の修了要件を満たすとともに、以下の所定科目を修得しなければならない。(履修モデル参照、( )内の単位数は日本看護系大学協議会専門看護師教育課程認定委員会による認定単位数) (1) 共通科目A(計8単位) ① 看護学研究方法論 ② コンサルテーション論、看護行政政策論、看護理論特論、看護倫理特論、看護教育学特論Ⅱ(CNS)、看護管理学特論Ⅰ(看護管理論) のうちから3科目以上 (2) 共通科目B(計6単位) ① 機能病態学特論 ② 臨床薬理学 ③ フィジカルアセスメント特論 (3) 専攻教育課程(計24単位) ・ 慢性看護 慢性看護学特論Ⅰ~Ⅴ、慢性看護学実習Ⅰ~Ⅲ、演習(慢性看護CNS) ・ がん看護 がん看護学特論Ⅰ~Ⅴ、がん看護学実習Ⅰ~Ⅲ、演習(がん看護CNS) ・ 感染看護 感染看護学特論Ⅰ~Ⅴ、感染看護学実習Ⅰ~Ⅲ、演習(感染看護CNS) ・ 小児看護 小児看護学特論Ⅰ~Ⅴ、小児看護学実習Ⅰ~Ⅲ、演習(小児看護CNS) ・ 精神看護 精神看護学特論Ⅰ~Ⅴ、精神看護学実習Ⅰ~Ⅲ、演習(精神看護CNS) ・ 老年看護 高齢者看護学特論Ⅰ~Ⅴ、高齢者看護学実習Ⅰ・Ⅱ、演習(高齢者看護CNS) ・ 母性看護 ウィメンズヘルス看護学特論Ⅰ~Ⅴ、ウィメンズヘルス看護学実習Ⅰ~Ⅲ、 演習(ウィメンズヘルス看護CNS) ・ 在宅看護 在宅看護学特論Ⅰ~Ⅴ、在宅看護学実習Ⅰ~Ⅲ、演習(在宅看護CNS) ・ クリティカルケア看護 クリティカルケア看護学特論Ⅰ~Ⅴ、クリティカルケア看護学実習Ⅰ・Ⅱ、 演習(急性・重症患者看護CNS) 2.履修指導の方針 特別研究にかえて課題研究を行う場合にも、研究指導は修士論文の指導に準ずる。課題研究指導教員は学生の研究課題を解明する過程を導く代わりに、主に実践フィールドを通して、研究課題を選び出す過程を導くことになり、課題の水準及び課題を追求するための研究方法等については、修士論文と同水準であることを指導のポイントにおく。 3.単位修得証明書 専門看護師教育課程に相当する必修科目を履修した者に対しては、「専門看護師教育課程として認定された科目の履修証明書」を、申請により発行する。 - 61 -

元のページ  ../index.html#63

このブックを見る