2022年度 大学院教育要項
155/430

授業回123456789101112131415授業計画担当者授業内容授業方法 *予習・復習・レポート課題等と学習時間大月恵理子女性の健康における基礎理論の活用②フェミニズムからみた女性の健康問題の捉え方発表、討議各回予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う。大月恵理子女性の健康における基礎理論の活用③ヘルスプロモーション・エンパワーメントからみた女性の健康問題の捉え方発表、討議各回予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う。大月恵理子ウィメンズヘルスケア概説リプロダクティブ・ヘルス/ライツと女性の医療ケア発表、討議各回予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う。大月恵理子女性の健康における基礎理論の活用①ジェンダーからみた女性の健康問題の捉え方発表、討議各回予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う。増田美恵子思春期・成熟期女性の健康問題と健康支援①・思春期女性の月経障害・成熟期女性のPMS、子宮内膜症発表、討議各回予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う。青柳優子思春期・成熟期女性の健康問題と健康支援②・成熟期女性の不妊症・不妊症ガイドライン発表、討議各回予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う。鈴木利人大月恵理子メンタルヘルと女性の健康ライフサイクルにおける女性の主なメンタルヘルス講義、発表、討議各回予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う。大月恵理子女性の医療ケアとガイドライン・女性のライフサイクル各期の医療ケアにおけるクリニカルガイドライン・AHAによる女性心疾患のガイドライン発表、討議各回予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う。発表、討議各回予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う。青柳優子思春期・成熟期女性の健康問題と健康支援③・人工妊娠中絶・婦人科手術発表、討議各回予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う。髙橋眞理更年期女性の健康問題と健康支援④・更年期障害・ホルモン補充療法、子宮ガン、卵巣がん、子宮筋腫、乳がん発表、討議各回予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う。* アクティブラーニングの要素を取り入れている場合、その内容を明記(PBL、反転授業、グループワーク、討議、発表等)大月恵理子女性の健康と健康政策・生涯を通じた女性の健康を守る健康政策・男女共同参画社会政策・新健康フロンティア・女性の日など発表、討議各回予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う。大月恵理子女性へのバイオレンスの健康障害と健康支援⑦・女性へのバイオレンス発表、討議各回予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う。大月恵理子女性の健康とヘルスケアシステム・ヘルスケアシステムの諸理論・女性の健康とヘルスケアシステムの実際・ウィメンズヘルスケアシステムの構築発表、討議各回予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う。髙橋眞理老年期女性の健康問題と健康支援⑤・老年期女性のウエルエイジングと女性医療発表、討議各回予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う。増田美恵子性感染症と健康支援⑥・思春期・老年期の性感染症・女性のHIV/AIDS- 153 -

元のページ  ../index.html#155

このブックを見る