2022年度 大学院教育要項
159/430

授業回123456789101112131415授業計画担当者授業内容授業方法 *予習・復習・レポート課題等と学習時間糸賀知子Women's Health −外来診療外来診療における性差とヘルスケアシステム講義、発表、討議予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う牧野真太郎大月恵理子Women's Healthと薬物女性の健康と薬物の処方①講義、発表、討議予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う大月恵理子ウィメンズヘルスケアシステムとはWomen and Health Care System発表、討議予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う牧野真太郎大月恵理子Women's Health −女性特有なスクリーニングと予防女性の健康問題におけるスクリーニング検査子宮頚がん、体がん、乳がん講義、発表、討議予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う竹田省大月恵理子先端医療と治療女性の最新医療ケアにおける治療選択と意思決定への支援講義、発表、討議予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う若林律子女性政策とWomen's Health女性政策と国際比較発表、討議予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う糸賀知子Women's Healthと薬物女性の健康と薬物の処方②講義、発表、討議予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う西岡笑子Women's Health −女性特有な健康問題と治療子宮筋腫、生殖器がん、生殖器脱わが国にWomen's Health Hospitalは必要か発表、討議予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う発表、討議予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う齋藤いずみWomen's Health Care System構築のためのモデル①米国におけるWomen's Healthの発展(コナーズセンター)米国ナースプラクティショナーによる女性の健康支援に関する活動の実際発表、討議予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う大月恵理子Women's Health Care System構築のためのモデル②「産後うつ」に対する豪州の政策とヘルスケアシステム・Beyondblue Baby-Mother Unit発表、討議予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う* アクティブラーニングの要素を取り入れている場合、その内容を明記(PBL、反転授業、グループワーク、討議、発表等)佐藤陽子大月恵理子Women's Health Care Systemの構築②Women's Health Care Systemの構築に向けた(母性)CNS活動戦略の検討講義、発表、討議予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う板倉敦夫わが国における女性の健康問題に対する社会政策わが国の女性の健康問題に対する社会政策と参画講義、発表、討議予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う佐藤陽子大月恵理子Women's Health Care Systemの構築①Women's Health Care Systemとリーダーシップわが国のWomen's Health Care System の今後とCNSの活動講義、発表、討議予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う大月恵理子Women's Health Care System構築のためのモデル③「女性への暴力」の予防と早期発見に対するビクトリア州のヘルスケアシステム(CASA)発表、討議予習・復習各90分を目安とし、発表準備を行う齋藤いずみWomen's Health Care System構築のためのモデル④Preconception Health(米国)- 157 -

元のページ  ../index.html#159

このブックを見る