2022年度 大学院教育要項
217/430

授業回123456789101112131415授業計画担当者授業内容授業方法 *予習・復習・レポート課題等と学習時間平井 周がんの疫学 ・疫学の基本概念、記述疫学、がん登録講義、討議予習90分、復習90分佐々木 信一がんと免疫・免疫応答、腫瘍マーカー講義、討議予習90分、復習90分髙山 京子がん看護におけるがんの病態に関する知識の重要性講義、討議予習90分、復習90分平井 周がんの発生と予防/化学予防・がん発生の機序、放射線、紫外線、化学物質等による発がん講義、討議予習90分、復習90分魚森 俊喬がんの外科的治療・最新の手術療法(主に乳がん)講義、討議予習90分、復習90分武田 祐子がんのゲノム医療講義、討議予習90分、復習90分佐々木 信一がん検査医学(主に肺がん)講義、討議予習90分、復習90分魚森 俊喬がんの画像診断法講義、討議予習90分、復習90分講義、討議予習90分、復習90分髙木 辰哉がんの放射線治療(主に転移性骨腫瘍)講義、討議予習90分、復習90分芹澤 信子がんの薬物療法・がん増殖モデルと治療理論、抗がん剤の分類と作用機序(主に消化器がん)講義、討議予習90分、復習90分* アクティブラーニングの要素を取り入れている場合、その内容を明記(PBL、反転授業、グループワーク、討議、発表等)髙山 京子腫瘍の病態生理とがん治療に関する発表・討議(2)発表、討議予習90分、復習90分武田 祐子がん看護における腫瘍学知識の活用講義、討議予習90分、復習90分髙山 京子腫瘍の病態生理とがん治療に関する発表・討議(1)発表、討議予習90分、復習90分各自の興味関心に合わせてがん腫を選択し、発表資料を作成する。髙山 京子造血幹細胞移植講義、討議予習90分、復習90分大江 裕一郎Oncology Emergency/支持療法- 215 -

元のページ  ../index.html#217

このブックを見る