2022年度 大学院教育要項
235/430

3456789101112131415横山 久美Ⅱ.ファシリティマネジメント(環境衛生と感染予防)1.環境清掃講義討議予習:医療関連感染予防における環境清掃の目的について調べる。(学習時間:90分)復習:医療機関等における環境清掃を適切に行うための課題と具体策について考察し整理する。(学習時間:90分)中山 仁志4.医薬品・医療用具等の管理講義予習:所属施設における医薬品・医療用具管理の現状について調べる。(学習時間:90分)復習:医薬品・医療用具等の管理における看護師の役割について考察する。(学習時間:90分)川上 和美王 迪Ⅲ.感染防止技術1.標準予防策1)感染予防ガイドラインの活用方法2)標準予防策の概念と具体的方法講義討議予習:CDC隔離予防策のためのガイドラインを読み、標準予防策の概念と10項目の対策について調べる。(学習時間:90分)復習:さまざまな医療提供の場における標準予防策の遵守を推進するうえでの課題と解決策を考察する。(学習時間:90分)中山 仁志2.食品管理講義予習:医療機関、福祉施設等で発生した食中毒事例と原因微生物について調べる。(学習時間:90分)復習:医療機関、福祉施設等における食中毒を予防するための課題と具体策を考察し整理する。(学習時間:90分)伊藤 昭3.空調・水・リネン講義予習:医療機関のゾーニングについて調べる。(学習時間:90分)復習:空調・水・リネンの管理における看護師の役割について考察する。(学習時間:90分)講義予習:提示された参考文献(CDCガイドライン)を読む。(学習時間:90分)復習:手術部位感染を予防するための看護師の役割と多職種連携の方法について考察する。(学習時間:90分)川上 和美4)人工呼吸器関連感染対策講義予習:提示された参考文献(CDCガイドライン)を読む。(学習時間:90分)復習:人工呼吸器関連感染を予防するための看護師の役割と多職種連携の方法について考察する。(学習時間:90分)王 迪川上 和美2.感染経路別予防策1)接触予防策2)飛沫予防策3)空気予防策講義発表討議予習:感染経路別予防策の定義と考え方、接触予防策、飛沫予防策、空気予防策について調べ、発表準備を行う。(学習時間:2時間)復習:さまざまな医療提供の場における感染経路別予防策を実践するうえでの課題と解決策を考察する。(学習時間:90分)川上 和美3.医療器具・処置別感染予防策1)血管内留置カテーテル関連感染対策2)尿道留置カテーテル関連感染対策講義予習:提示された参考文献(CDCガイドライン)を読む。(学習時間:90分)復習:血管内留置カテーテル関連感染および尿道留置カテーテル関連感染を予防するための看護師の役割と多職種連携の方法について考察する。(学習時間:90分)* アクティブラーニングの要素を取り入れている場合、その内容を明記(PBL、反転授業、グループワーク、討議、発表等)工藤 綾子Ⅳ.感染性医療廃棄物の安全処理技術講義討議予習:廃棄物処理法における廃棄物の区分について調べる。(学習時間:90分)復習:感染性医療廃棄物の安全な処理を徹底する上での課題と解決策を考察する。(学習時間:90分)工藤 綾子Ⅴ.廃棄物処理施設の現状講義討議予習:廃棄物処理の流れについて調べる。(学習時間:90分)復習:安全な廃棄物処理における看護師の役割について考察する。(学習時間:90分)王 迪川上 和美4.職業感染対策講義発表討議予習:職業感染の定義と職業感染で問題となる感染症、所属施設で実施している職業感染予防策について調べ、発表準備を行う。(学習時間:2時間)復習:様々な医療提供の場における職業感染予防上の課題と解決策を考察する。(学習時間:90分)川上 和美5.易感染者への感染防御対策技術講義討議予習:感染看護学特論Ⅰで学習した感染に対する生体防御機構について確認する。(学習時間:90分)復習:易感染者の感染リスクと感染防御対策技術の根拠について授業資料をもとに振り返り整理する。(学習時間:90分)川上 和美3)手術部位感染対策- 233 -

元のページ  ../index.html#235

このブックを見る