2022年度 大学院教育要項
257/430

授業回123456789101112131415授業計画担当者授業内容授業方法 *予習・復習・レポート課題等と学習時間湯浅 美千代認知症をもつ高齢者への環境の影響とアセスメント方法講義、討議予習・復習各90分杉山 智子認知症をもつ高齢者へのアセスメントと援助方法①コミュニケーション方法の基本と応用(関わりにくいと感じる場面での対応方法)講義、発表、討議予習120分:発表資料作成復習60分:発表時のコメントをもとに、資料を追加・修正する。杉山 智子認知症に関する最新の診断・治療(薬物/非薬物)講義予習・復習各90分杉山 智子認知症をもつ高齢者の看護におけるアセスメントの特徴(加齢の影響と身体疾患合併に関するアセスメント、コミュニケーションを通した情報収集、観察方法を含む)講義予習・復習各90分杉山 智子④生活環境への不適応と援助方法の実際(生活障害に対する援助、環境調整・改善を含む)発表・討議予習120分:発表資料作成復習60分:発表時のコメントをもとに、資料を追加・修正する。杉山 智子⑤生活リズム調整の実践適用方法(非薬物療法の適用を含む)講義・発表・討議予習・復習各90分杉山 智子②生活環境への不適応と援助方法(生活障害に対する援助、環境調整・改善を含む)講義予習・復習各90分杉山 智子③生活環境への不適応と援助方法の実際(生活障害に対する援助、環境調整・改善を含む)発表・討議予習120分:発表資料作成復習60分:発表時のコメントをもとに、資料を追加・修正する。講義・討議予習90分復習90分:討議の内容について振り返り整理する。杉山 智子⑥疾病治療・管理に伴う生活活動の制限に対する調整講義・発表・討議予習120分:発表資料作成復習60分:発表時のコメントをもとに、資料を追加・修正する。杉山 智子⑦ADLの維持・拡大にむけた援助発表・討議予習120分:発表資料作成復習60分:発表時のコメントをもとに、資料を追加・修正する。* アクティブラーニングの要素を取り入れている場合、その内容を明記(PBL、反転授業、グループワーク、討議、発表等)杉山 智子認知症をもつ高齢者の看護における現状と課題(倫理的問題への対処・調整を含む)講義予習・復習各90分佐藤 典子(CNS)③介護負担軽減、養護者による虐待防止のための介入方法(実践事例を通して)講義・討議予習90分復習90分:討議の内容について振り返り整理する。杉山 智子④終末期におけるかかわり講義予習・復習各90分杉山 智子認知症をもつ高齢者の家族への援助方法(倫理的課題、他部署・職種との連携・調整・教育を含む)①高齢者と家族の関係、背景、強み(可能性)を踏まえた援助計画講義予習・復習各90分佐藤 典子(CNS)②家族とのコミュニケーション方法(スタッフ指導の実際)- 255 -

元のページ  ../index.html#257

このブックを見る