2022年度 大学院教育要項
259/430

授業回1週目1〜2週目2〜3週目4週目5〜7週目試験・課題に対するフィードバック方法評価基準1.複雑な問題を持つ認知症高齢者とその家族に対して看護を計画的に実践、評価し、より適切な看護の継続に向けて看護チーム・多職種ケアチームへのアプローチができる。2.受け持った認知症高齢者と家族に関する倫理的な問題を抽出し、解決に向けたアプローチを計画的に実践し、その評価ができる。参考文献作成されたレポートについては、コメント返却や面談を通して、直接指導を行う。テキスト書名著者出版社ISBN備考特になし高齢者看護学特論Ⅰ〜Ⅴ配付資料、参考資料を活用する。また、必要時に参考文献を紹介する。その他連絡先・オフィスアワー随時、メールや対面で対応する。事前に担当教員へメールで連絡し、調整をする。(湯浅:myuasa@juntendo.ac.jp, 杉山:tsugiya@juntendo.ac.jp, 八木:n-yagi@juntendo.ac.jp)湯浅美千代杉山智子八木範子受け持ち患者Aの看護計画を立案する。医療面について担当医からの情報を得る。適時、アセスメントに関して担当医に確認する。立案した計画は指導者による指導・チームカンファレンスにより修正し、ケアチームに周知を図る。適宜指導者と教員による指導を受ける(看護計画立案時と評価時は必須)。臨地実習個別指導予習(学習時間 下記に必要な時間)・担当医に確認する情報を整理する。・計画立案のためのフォーマットに記載する・アセスメント内容を整理する。復習(学習時間 下記に必要な時間)・担当医に確認したアセスメント内容について見直す備考授業計画担当者授業内容授業方法 *予習・復習・レポート課題等と学習時間臨地実習個別指導予習(学習時間 下記に必要な時間)・看護計画をもとに日々の実施計画を立案する。・ケアチームとの協働、多職種へのアプローチ方法について具体的に考える。・まとめの資料を作成する復習(学習時間 下記に必要な時間)・評価をもとに看護計画の修正を行う。・助言を受けた内容から計画の見直しを行う。湯浅美千代杉山智子八木範子オリエンテーション・事前学習個別指導予習:(学習時間 下記に必要な時間)・実習計画書を作成する。・認知症高齢者への看護ならびに実習施設での看護に必要な知識を整理する。・実習の際に使用する看護計画立案、実施、評価の枠組みを作成する。・実習施設の職員との協働に必要な資料をまとめる。復習(学習時間 下記に必要な時間)オリエンテーション内容を再考し、指導を受けた内容で実習計画書の見直しをする。湯浅美千代杉山智子八木範子精神科病棟のスタッフ(看護職・介護職)につき、看護を提供しながら病棟内のケア提供状況、患者全体を把握する。受け持ち患者Aについてケアをしながら情報を集める。精神科外来実習臨地実習個別指導予習:(学習時間 下記に必要な時間)受け持ち患者の看護に必要な知識を整理し、情報収集に必要な項目をあげる。復習:(学習時間 下記に必要な時間)患者全体が把握できるよう収集した情報を整理する。* アクティブラーニングの要素を取り入れている場合、その内容を明記(PBL、反転授業、グループワーク、討議、発表等)湯浅美千代杉山智子八木範子施設のスタッフ(看護職・介護職)につき、看護を提供しながらフロア内のケア提供状況、入居者全体を把握する。受け持ち患者Bについてケアをしながら情報を集める。臨地実習個別指導予習(学習時間 下記に必要な時間)・フロア内のケア提供状況や、入居者全体を把握する方法を整理しておく。・受持患者Bの疾患の理解や情報収集項目を考えておく。復習(学習時間 下記に必要な時間)・受持患者Bの情報収集内容を整理する。湯浅美千代杉山智子八木範子受け持ち患者Bについてアセスメントを行い、看護過程を展開する。倫理的な問題に対しアプローチプランを立案し、指導者、教員の指導を受けて実施する。まとめ②:受け持ち患者Bについて、指導者、教員と共に看護過程を振り返る。また、老人看護専門看護師が行う倫理調整について考察し、指導者、教員を含めてディスカッションする。臨地実習個別指導予習(学習時間 下記に必要な時間)・受持患者Bについての看護計画を立案し、その看護計画をもとに日々の計画を立案する。・まとめで用いる資料を作成する。復習(学習時間 下記に必要な時間)・指導者や教員の指導をもとにプランの修正を行う。・実践したケアの評価を行う。・レポートを作成する。湯浅美千代杉山智子八木範子看護計画の修正、実施、評価(計画実施にあたってはケアチームとの協働、多職種へのアプローチを含めて行う。)まとめ①:受け持ち患者Aについて、指導者、教員と共に看護過程を振り返る。また、外来実習や老人看護専門看護師と共に行ったグループ活動やコンサルテーション、チームアプローチについてまとめ、指導者、教員を含めてディスカッションする。- 257 -

元のページ  ../index.html#259

このブックを見る