2022年度 大学院教育要項
26/430

修士(公衆衛生学)(順天堂大学) 博士(医学)(順天堂大学) 修士(スポーツ健康科学)(順天堂大学) 博士(スポーツ健康科学)(順天堂大学) 修士(看護学)(順天堂大学) 博士(看護学)(順天堂大学) (学位の取消) 第24条 本学の博士又は修士の学位を授与された者が、次の各号の一に該当するときは、学長は研究科委員会の議決を経て、すでに授与した学位を取消し、学位記を返付させ、かつ、その旨を公表するものとする。 (1) 不正の方法により学位の授与を受けた事実が判明したとき。 (2) 学位を授与された者が、その名誉を汚辱する行為を行ったとき。 2 研究科委員会において、前項の議決を行う場合は、第13条第2項の規定を準用する。 (学位記及び書類) 第25条 学位記及び学位授与申請関係書類の様式は、別に定める。 (規程の改廃) 第26条 この規程の改廃は、学長においてあらかじめ関係学部の教授会及び大学協議会、又は関係研究科の研究科委員会及び大学院委員会の意見を聴き、理事会の承認を得るものとする。 附 則 1 この規程は、昭和36年4月1日から施行する。 <中略> 附 則 この規程は、令和4年4月1日から施行する。 - 24 -

元のページ  ../index.html#26

このブックを見る