2022年度 大学院教育要項
301/430

1~451~451~451~451~451~451~451~451~451~451~451~451~451~451~45髙山京子がんに罹患した患者とその家族の看護に関わる領域から自己の研究課題を明確にし、研究計画書の作成から修士論文としてまとめる過程の中で必要な研究能力を獲得できるように指導する。演習各回予習90分、復習90分立石彩美履修者が関心を持つメンタルヘルスに関するテーマについて、海外・国内の文献検討を十分に行い、研究課題を絞り、研究計画を立案、調査を実施、分析、結果をまとめ、論文として発表できるように、指導を行う。研究者としての姿勢、倫理的行動、対象施設、対象者との関係性の構築、についても学びながら、基礎的な研究能力を修得する。演習各回予習90分、復習90分杉山智子高齢者看護領域における課題をあげ、その課題に沿った研究方法の検討や援助方法を探究する中で研究プロセスを修得し、研究能力を高められるよう指導を行う。演習各回予習90分、復習90分高谷真由美慢性疾患を持つ人とその家族のセルフケア行動やその関連要因、療養行動の継続や症状コントロール、ストレスマネジメントに関する研究課題を明確化し、適切な方法でデータを収集・分析し、看護ケアへの示唆につながる看護研究の遂行能力を養えるように指導する。演習各回予習90分、復習90分鈴木紀子母性看護学・助産学領域で対象となる母子、家族、助産師におけるResearch Questionを明確にし、修士論文作成までの指導を通して、研究者としての基礎的能力を高めることを目指す。演習各回予習90分、復習90分長瀬雅子慢性的な疾患あるいは障害を抱えた人々とその家族のQOL維持、向上に関する課題を選択し、その課題を探求するための研究方法をさまざまな研究手法から検討する。また、フィールドでのデータ収集、その分析と考察、論文作成の過程を通して研究能力を身につけられるよう指導する。演習各回予習90分、復習90分永野光子看護基礎教育、看護継続教育に関わる研究課題について、研究課題の明確化から修士論文作成の過程を通し、研究者としての基礎的能力を修得できるよう指導する。演習各回予習90分、復習90分森田亜希子母性看護学・助産学領域における研究課題を明確にする。文献検討に基づいて学術的意義を記述し、研究計画を作成、実施し、修士論文を完成するための過程を通して、研究能力を高める指導を行う。演習各回予習90分、復習90分演習各回予習90分、復習90分中山仁志感染制御の基礎となる病原微生物ならびにサイトカインを含む炎症性物質に対する生体反応についての研究手法を習得し、それらを土台として、自己の研究課題の明確化、研究計画の立案、論文の完成までのプロセスを指導する。演習各回予習90分、復習90分大熊泰之(三島)さまざまな脳・神経疾患患者が療養するにあたり、未だ解決されていない問題を調査しそれを解決できるような課題を探求する。論文渉猟、データ収集、論文作成のプロセスを習得できるよう指導する。演習各回予習90分、復習90分* アクティブラーニングの要素を取り入れている場合、その内容を明記(PBL、反転授業、グループワーク、討議、発表等)西田みゆき(三島)子どもと家族への看護における課題を明確にし、その課題を探求するための研究方法を選択する。その上で、研究のプロセスを実施し修士論文として完成させる能力を身に着けられるように指導する。演習各回予習90分、復習90分濱田千江子(三島)慢性疾患をもつ患者におけるフレイル(運動器機能の低下)やセルフヘルスケアマネジメント等に関連した文献レビューを行い、研究課題の仮説を自ら設定し、仮説を明らかにするために必要な研究計画書が作成できることを目標とする。習得に対して必要な文献レビュー・情報の理解分析・データ収集を含めたプロセスを通して基礎的研究能力が身に着けられるよう指導する。演習各回予習90分、復習90分小川典子(三島)保健福祉のあらゆる面から自立支援およびQOLニーズに関する研究課題・研究方法について分析的に考察し、実践への適用を検討する。自己の研究課題に応じた研究方法や分析方法を明確化し、研究計画書・論文作成に必要なプロセスや技術を習得する。演習各回予習90分、復習90分近藤ふさえ(三島)慢性疾患をもつ人々とその家族への看護における自己の研究課題を探求し、その解決のための研究のプロセス学修し、修士論文をまとめるプロセスをとおして研究能力が身につけられるように指導する。演習各回予習90分、復習90分小池道明(三島)高齢者の多発性骨髄腫患者のADL、フレイルスコアー、全身状態の評価について現在のエビデンスを熟知し、現在の医療状況に合致しているか分析する。- 299 -

元のページ  ../index.html#301

このブックを見る