2022年度 大学院教育要項
377/430

授業回123456789101112131415授業計画担当者授業内容授業方法 *予習・復習・レポート課題等と学習時間湯浅 美千代領域①「高齢者への看護技術」または「施設・病院における高齢者ケア管理技術」について、学生が選択した領域の国内文献検討発表、討議・予習90分:①に関する国内の文献を収集、整理し、発表の準備を行う。・復習90分:発表時の討議、コメントに基づき、プレゼンテーション資料を追加・修正する。湯浅 美千代領域①「高齢者への看護技術」または「施設・病院における高齢者ケア管理技術」について、学生が選択した領域の海外文献検討発表、討議・予習90分:①に関する海外の文献を収集、整理し、発表の準備を行う。・復習90分:発表時の討議、コメントに基づき、プレゼンテーション資料を追加・修正する。湯浅 美千代高齢者看護学領域におけるトピックスの紹介、各領域の説明とテーマ選定講義、ディスカッション・予習90分:高齢者看護学全般の復習・復習90分:講義内容の整理。選択した領域の献を収集する。湯浅 美千代領域①「高齢者への看護技術」および「施設・病院における高齢者ケア管理技術」の概説講義・予習90分:①に関する国内外の文献を収集、整理し、発表の準備を行う。・復習90分:講義内容の整理と関心ある内容を探求する。島田 広美領域②「高齢者のセルフケアに関わる看護」または「高齢者への教育方法」について、学生が選択した領域の国内文献検討発表、討議・予習90分:②に関する国内文献を収集、整理し、発表の準備を行う。・復習90分:発表時の討議、コメントに基づき、プレゼンテーション資料を追加・修正する。島田 広美領域②「高齢者のセルフケアに関わる看護」または「高齢者への教育方法」について、学生が選択した領域の海外文献検討発表、討議・予習90分:②に関する海外文献を収集、整理し、発表の準備を行う。・復習90分:発表時の討議、コメントに基づき、プレゼンテーション資料を追加・修正する。湯浅 美千代領域①「高齢者への看護技術」「施設・病院における高齢者ケア管理技術」のまとめ講義・復習180分:講義内容の整理、提示されたレポート課題をまとめる。島田 広美領域②「高齢者のセルフケアに関わる看護」および「高齢者への教育方法」の概説講義・予習90分:②に関する国内外の文献を収集、整理し、発表の準備を行う。・復習90分:発講義内容の整理と関心ある内容を探求する。発表、討議・予習90分:③に関する海外文献を収集、整理し、発表の準備を行う。・復習90分:発表時の討議、コメントに基づき、プレゼンテーション資料を追加・修正する。島田 広美領域②「高齢者のセルフケアに関わる看護」および「高齢者への教育方法」のまとめ講義・復習180分:講義内容の整理、提示されたレポート課題をまとめる。杉山 智子領域③「認知症を有する高齢者の看護」および「高齢者のEnd of Life Care」の概説講義・予習90分:③に関する国内外の文献を収集、整理し、発表の準備を行う。・復習90分:講義内容の整理と関心ある内容を探求する。* アクティブラーニングの要素を取り入れている場合、その内容を明記(PBL、反転授業、グループワーク、討議、発表等)湯浅 美千代高齢者看護領域における看護の課題と改善案に関する討議(学生のテーマによる)発表、討議・予習90分:発表準備・復習90分:課題をレポートとしてまとめる。杉山 智子領域③「認知症を有する高齢者の看護」および「高齢者のEnd of Life Care」のまとめ講義・復習180分:講義内容の整理、提示されたレポート課題をまとめる。湯浅 美千代高齢者看護領域における看護の課題と改善案に関する討議(学生のテーマによる)討議・予習90分:発表準備・復習90分:課題をレポートとしてまとめる。杉山 智子領域③「認知症を有する高齢者の看護」または「高齢者のEnd of Life Care」について、学生が選択した領域の国内文献検討発表、討議・予習90分:②に関する国内文献を収集、整理し、発表の準備を行う。・復習90分:発表時の討議、コメントに基づき、プレゼンテーション資料を追加・修正する。杉山 智子領域③「認知症を有する高齢者の看護」または「高齢者のEnd of Life Care」について、学生が選択した領域の海外文献検討- 375 -

元のページ  ../index.html#377

このブックを見る