2022年度 大学院教育要項
423/430

《相談のながれ》 *学生の皆さんの相談内容や希望に応じて、相談員を紹介します。 4)新型コロナウイルス流行拡大防止に伴う行動について ①マスクの着用について 順天堂大学では、キャンパス内においてサージカルマスクの着用が強く推奨されています(マスクへのアレルギー等を有する場合は除く)。学生の皆さんは、それらの場所だけでなく、登下校時や外出時も同等のマスクを着用するように心がけてください。安全衛生管理室から、登校授業再開にあたり、ウレタンマスクは飛沫の飛散防止効果が低いため、使用しないことなどが通知されています。適切なマスクを着用することで、周囲の人に感染させないだけでなく、自らも身を守るように心がけましょう。 なお、サージカルマスクと性能が同等の不織布を用いたマスク(花粉やPM2.5を99.9%以上防ぐ等の表示があるもの)が比較的容易に手に入るようになっています。 ②キャンパス内での食事の際のルールについて 新型コロナウイルス感染症でもっとも感染リスクの高い行為は「食事中の会話」です。食堂等の食事可能場所では掲示の指示に従った座席で食事してください。また、食事中は会話をせず、食事が終了次第、マスクを着用するようにしてください。食事はできるだけ短時間にすませるようにしてください。 窓口①こころの相談 相談員:臨床心理士 【予約方法】 以下の好きな方法でご利用ください。 ①メールで予約 counsel@juntendo.ac.jp ②安全衛生管理室(保健室)で予約 ③安全衛生管理室(保健室)を 直接訪問 ※水曜 10:30~17:30 第2.4木曜 10:30~17:30 は臨床心理士が在室しています。 窓口② ハラスメントに関する相談 相談員:学内教員 【予約方法】 以下の好きな方法でご利用ください。 ①メールで予約 uc-gakusei@juntendo.ac.jp ②事務室で予約(担当:学生部担当事務) *相談できる教員はしおり参照 学生相談室等で 臨床心理士に相談 日時、相談する教員 場所を調整して相談 相談者(学生) - 421 -

元のページ  ../index.html#423

このブックを見る