2022年度 大学院教育要項
91/430

授業回123456789101112131415授業計画担当者授業内容授業方法 *予習・復習・レポート課題等と学習時間飯島佐知子量的研究法① 概念枠組みと仮説設定、検証の考え方講義、討議予習・復習各90分飯島佐知子量的研究法② 横断研究、コーホート研究、交絡要因、因果関係講義、討議予習・復習各90分大月恵理子オリエンテーション看護学領域における研究の意義、研究方法の種類と特徴、研究方法選択の際の留意点研究のプロセス①研究計画から発表まで講義復習90分大月恵理子図書館司書研究のプロセス②文献検討の意義と方法講義、討議予習・復習各90分櫻井しのぶ質的研究法① データ収集の特徴発表、討議、講義予習・復習各90分櫻井しのぶ質的研究法② データ分析の方法発表、討議、講義予習・復習各90分大西麻未量的研究法③ 実験研究・準実験研究、介入研究(RCT)講義、討議予習・復習各90分大西麻未量的研究法④ 尺度の活用と開発講義、討議予習・復習各90分発表、討議予習・復習各90分櫻井しのぶ質的研究法③ データ分析の実際発表、討議、講義予習・復習各90分高谷真由美研究のプロセス③ 研究倫理講義、討議予習・復習各90分* アクティブラーニングの要素を取り入れている場合、その内容を明記(PBL、反転授業、グループワーク、討議、発表等)大月恵理子看護学領域における研究成果の活用と看護実践の発展講義、討議予習・復習各90分湯浅美千代研究論文のクリティーク③ 質的研究 グループワーク発表、討議予習・復習各90分湯浅美千代研究論文のクリティーク④ 質的研究 グループワーク発表、討議予習・復習各90分大西麻未・飯島佐知子研究論文のクリティーク① 量的研究 グループワーク発表、討議予習・復習各90分大西麻未・飯島佐知子研究論文のクリティーク② 量的研究 グループワーク- 89 -

元のページ  ../index.html#91

このブックを見る