2022年度 大学院教育要項
95/430

3456789101112131415永野基礎編②:看護理論とは−看護におけるメタパラダイムプレゼンテーションおよび講義予習:参考書の該当箇所を読む。(学習時間:2時間)復習:メタパラダイム、看護理論におけるメタパラダイムについて、整理する。(学習時間:2時間)永野基礎編③:看護理論の歴史プレゼンテーションおよび講義予習:参考書の該当箇所を読む。(学習時間:2時間)復習:看護理論の歴史について整理し、看護理論の発展のポイントとなる出来事を理解する。(学習時間:2時間)永野看護理論の実践、教育、研究への適用①−各自が選択した看護理論の概要と実践への適用プレゼンテーションおよびディスカッション予習:参考書の該当箇所を読み、選択された看護理論の概要を知る。(学習時間:2時間)復習:プレゼンテーションされた看護理論について整理し、自己の実践への活用について考察する。(学習時間:2時間)永野看護理論の実践、教育、研究への適用②−各自が選択した看護理論の概要と実践への適用プレゼンテーションおよびディスカッション予習:参考書の該当箇所を読み、選択された看護理論の概要を知る。(学習時間:2時間)復習:プレゼンテーションされた看護理論について整理し、自己の実践への活用について考察する。(学習時間:2時間)永野基礎編④:看護理論のクリティークプレゼンテーションおよび講義予習:参考書の該当箇所を読む。(学習時間:2時間)復習:看護理論のクリティークについて、整理し理解する。(学習時間:2時間)永野看護理論の実践、教育、研究への適用−キング看護理論の概要と実践への適用の実際講義予習:参考書の該当箇所を読み、キング看護理論の概要を知る。(学習時間:2時間)復習:キング看護理論の概要を整理し、自己の実践への活用について考察する。(学習時間:2時間)プレゼンテーションおよびディスカッション予習:参考書の該当箇所を読み、選択された看護理論の概要を知る。(学習時間:2時間)復習:プレゼンテーションされた看護理論について整理し、自己の実践への活用について考察する。(学習時間:2時間)永野看護理論の実践、教育、研究への適用③−各自が選択した看護理論の概要と実践への適用プレゼンテーションおよびディスカッション予習:参考書の該当箇所を読み、選択された看護理論の概要を知る。(学習時間:2時間)復習:プレゼンテーションされた看護理論について整理し、自己の実践への活用について考察する。(学習時間:2時間)永野看護理論の実践、教育、研究への適用④(プレゼンテーション)−各自が選択した看護理論の概要と実践への適用プレゼンテーションおよびディスカッション予習:参考書の該当箇所を読み、選択された看護理論の概要を知る。(学習時間:2時間)復習:プレゼンテーションされた看護理論について整理し、自己の実践への活用について考察する。(学習時間:2時間)* アクティブラーニングの要素を取り入れている場合、その内容を明記(PBL、反転授業、グループワーク、討議、発表等)永野まとめ看護理論を実践へ適用する意義講義予習:これまでの授業資料を確認し、学んだことを整理する。(学習時間:2時間)復習:看護理論を理解し実践に活用する意義について考察する。(学習時間:2時間)永野看護理論の授業計画を立案する−看護基礎教育編−グループワークおよびプレゼンテーション予習:授業計画立案に関する資料を読む。(学習時間:2時間)復習:看護理論を教授する授業計画の立案に関わる知識を確認し、看護理論の授業におけるミニマムエッセンシャルズを整理する。(学習時間:2時間)永野看護理論の授業計画を立案する−看護継続教育編−グループワークおよびディスカッション予習:看護継続教育に関する資料を読む。(学習時間:2時間)復習:看護継続教育において対象に応じた看護理論の授業の展開方法を考察する。(学習時間:2時間)永野看護理論の実践、教育、研究への適用⑤−各自が選択した看護理論の概要と実践への適用プレゼンテーションおよびディスカッション予習:参考書の該当箇所を読み、選択された看護理論の概要を知る。(学習時間:2時間)復習:プレゼンテーションされた看護理論について整理し、自己の実践への活用について考察する。(学習時間:2時間)永野看護理論の実践、教育、研究への適用⑥−各自が選択した看護理論の概要と実践への適用- 93 -

元のページ  ../index.html#95

このブックを見る