医療看護研究会誌 第12巻1号
27/82

順天堂大学医療看護学部 医療看護研究 第12巻1号(2015)23申し上げます。 本論文は順天堂大学大学院医療看護学研究科に提出した修士論文を第32回日本看護科学学会学術集会にて発表したものを加筆・修正したものである。 引用文献1)高松潔, 武者稚枝子, 太田博明, 他:Screening for psychological distress in gynecological inpatients using the Hospital Anxiety and Depression Scale, 日本女性心身医学学会雑誌, 6(2), 260-267, 2001.2)勝平真二:術前訪問における不安軽減の試み 具体的な不安が分かる用紙を作成して, 日本手術医学会誌, 24(1), 16-18, 2003.3)結城藍, 竹内登美子, 比嘉肖江:開腹術を受ける患者に対する全身麻酔導入までの意図的タッチの効果, 臨床看護, 29(4), 565-582, 2003.4)田口豊恵, 五十嵐稔子, 荒川千登世, 他:看護職者が取り組んでいる補完代替療法の実態, 日本看護研究会学会誌, 32(3), 353, 2009.5)今井恵梨奈, 大本千佳, 小山めぐみ, 他:ナースのためのアロマセラピー第1版, メディカ出版, 大阪府, 1-224, 2005.6)佐藤佳代子:リンパ浮腫治療のセルフケア 第1版, 1-176, 文光堂, 2009.7)Christine Wildwood:THE AROMATHERAPY AND MASSAGE BOOK, 1994, 渡辺由貴子, 渡辺覚.クリスティーン・ワイルドウッドのアロマセラピーマッサージ第1版, 1-130, フレグランスジャーナル社, 2005.8)RJ. Buckle Associates(2011.12.20参照):R.J. Bucle Associates-The `M` Technique -Where did it come from?〈http://www.rjbuckle.com/wherediditcomefrom.html〉9)宮内貴子, 小原弘之, 末廣洋子:ホスピス・緩和ケア病棟におけるアロマテラピーの現状, がん看護, 10(5), 448-452, 2005.10)加藤陽子, 鈴木千奈津, 庄子弘子, 他:人口膝関節全置換術後の疼痛や腫脹に対してアロマセラピーがもたらす効果, 日本看護学会論文集成人看護Ⅱ, 35, 118 -120, 2004.11)井村真澄, 操華子, 牛島廣治:正常な初産後の母親に対するアロマ・マッサージ効果に関する臨床研究−マタニティーブルーズ, 不安, 気分, 対児感情, 唾液コルチゾールについて, アロマテラピー学雑誌, 5(1), 17-27, 2005.12)原山さや香, 飯塚弘美, 竹村豊子:産婦人科手術前患者の不安・ストレスの軽減への援助−アロマテラピーを用いて−, 日本看護学会論文集母性看護, 40, 72-74, 2009.13)ホリスティックヘルス情報室 安珠:アロマテラピーとチーム医療 初版, 1-160, 東京堂出版, 2006.14)社団法人日本アロマ環境協会 資格制度委員会編集:アロマテラピー用語辞典 初版, 1-271, 社団法人日本アロマ環境協会, 2008.15)Patricia Davis:Aromatherapy,an A-Z. (rev. and enl. ed.), 1995, 高山林太郎.アロマテラピー事典 改訂増補, 1-424, フレグランスジャーナル社, 1997.16)川口健夫:エッセンシャルオイルとキャリアーオイルの品質と安全性, aromatopia, 91, 38-42, 2008.17)G.Caporale et al:Skin photosensitizing activity of some methylpsoralens, Experimentia, 23, 985.1967.18)吉井友季子, 川端一永, 伊藤久美子:自分で治せる!家庭でできる!医師が教えるアロマセラピー初版, 1-144, 世界文化社, 2006.19)甲田雅一:パッチテストの重要性と正しい方法, aromatopia, 91, 18-21, 2008.20)氏家幸子, 阿曽洋子:基礎看護技術Ⅰ 第5版, 医学書院, 341, 2000.21)厚生労働省(2012.1.1参照):血圧を調べる検査〈http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/ken…kou/seikatu/kouketuatu/inspection.html〉22)前川喜美:ホホバオイルの皮膚への浸透性, aro-matopia, 91, 22−25, 2008.23)沢村正義, 長谷川香織, 柏木丈拡, 他:和カンキツ精油中のベルガプテン, アロマテラピー学雑誌, 9(1), 30-37, 2009.24)佐々木薫監修:アロマテラピー図鑑, 主婦の友社, 1-192, 2004.25)自然療法スクール マザーズオフィス「アロマテラピーの学校」:アロマテラピー学習帖ひとつ上をめざす人のためのアロマテラピーテキスト, 技術評論社, 1-207, 2010.26)横山和仁, 荒記俊一:日本語版POMS手引 初版,

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 27

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です