医療看護研究会誌 第12巻1号
35/82

順天堂大学医療看護学部 医療看護研究 第12巻1号(2015)31関連する出来ことに対してはっきりと意味づけられない状態であり、それはある出来事について、十分な手がかりが得られないために、うまく構造化したり分類したりできないときに生じる認知的状態である」と定義している。本研究の対象者も、繰り返される治療により、費用の面でも終わりの見えない負担を感じているうえに、根治を望めない治療に対して明確な価値を見出せないという不確かな状況の中で揺れていると考えられる。肺がん患者の治療に伴う自己負担額は、1年間で平均102万円と、全がん患者の平均93万円17)より高額であるにも関わらず、治療を続けているのは、少しでも長く生きたいという対象者の切実な思いの現れであると考える。手術後に再発し外来通院しながら治療を受けている肺がん患者は、治療効果の不確かさがありつつも、高価な化学療法の治療効果に依存せざるを得ないことに葛藤しながら新薬の開発を心待ちにしているといえる。そして、自分のライフスタイルに合った治療を選択し、自ら主体的に治療に取り組んでいた。 以上より看護師は、根治が望めない高額治療に葛藤している患者の気持ちを理解すると共に患者が生への希望を失わずに通院治療が継続できるよう支援することが重要である。2)繰り返される治療生活の中で重要他者との絆が深まる 手術後に再発した肺がん患者が外来で治療を受けながら生きていく体験のうち【家族の愛情を再認識する】、【繰り返される治療生活の中でも他者との繋がりによって闘病意欲を保つ】から、手術後に再発した肺がん患者が外来で治療を受けながら生きていく体験には、繰り返される治療生活の中でも家族や友人の大切さや家族や友人に自分が支えられていることに気づき、重要他者との結びつきを深めているという特徴があると考えられた。 本研究の対象者は、肺がんが再発したことを周囲には伝えず、家族など重要他者にのみ伝えることで、重要他者との間の絆が深まる体験をしていた。再発肺がん患者にとって、重要他者との関わりは、日ごろの精神的緊張から解き放たれ、自分らしくありのままで居られる時間であると考えられる。本研究の対象者は、家族のありがたさを実感し、家族の負担にならないように配慮したり、残していく家族を思いやったりしていた。また、友人の励ましが心の支えとなったり医療者の対応に安堵したりと、他者との繋がりによって自分の存在を感じることにより治療継続が可能になっていたと考える。 また、人間は何ものかに所属するという経験を持たない限り、人間らしく存在することができない19)ことから、外来で肺がんの再発治療を受ける患者が、家族という輪に存在していることや、他者との繋がりの中に存在していると実感することは、その人らしく在る為に重要であるといえる。 以上より看護師は、患者が繰り返される治療生活の中でも重要他者との絆を深められるよう支援することが重要であると考える。3)肺がんが再発した自分を受け入れて残りの人生を問い直す 手術後に再発した肺がん患者が外来で治療を受けながら生きていく体験のうち【根治を望めない治療による身体変化や病状悪化に落ち込む】、【物事を前向きに捉えるように努力する】、【残された時間を意識することで価値観が変化する】、【死を覚悟しながら生きる】から、手術を受け再発した肺がん患者は、再発した自分を受け入れ、残された時間を意識することで、今後の人生の過ごし方を問い直しているという特徴があると考えられた。 本研究の対象者は、手術でがんを切除できたことから、完治する望みを持っていた。しかし、再発を告知された対象者は、さらなる転移や症状の悪化を危惧しながらも、【物事を前向きに捉えるように努力する】、【残された時間を意識することで価値観が変化する】ことで、【死を覚悟しながら生きる】と、肺がんとともに生きる決意をしていたと考えられる。Mishel20)は病気の不確かさ理論の再概念化において、不確かさをその人の人生や人生の見方に統合していくことに関心を払い、不確かさを人生または生活の一部として受け入れ、人生への新しい見方へと移行していく、と述べている。本研究の対象者も、不確かな状況の中から新しい自分を見出し、人生を問い直していた。この結果は、比較的長期生存が可能な乳がん患者の体験21)に類似している。つまり、以前は難治性であった肺がん治療も分子標的薬の登場により、生活の質を維持したままでの長期生存が可能となってきた。そのため、再発肺がん患者の体験が長期生存の可能な乳がん患者の体験に類似する結果となったと考える。この結果は、以前の肺がん患者の治療体験にはみられない新たな知

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 35

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です