アクセス
メニューボタン

教育内容

カリキュラムポリシー

カリキュラムポリシー(教育課程の編成・実施の方針)

医療看護学部のディプロマ・ポリシーを達成するために、以下に示す方針に基づいて授業科目を「人間と教養」、「人間の健康」、「看護の理論と方法」、「医療看護の統合と発展」の4つの科目群に編成し、それぞれを学年進行とともに段階的に着実に身に付けるように学修するカリキュラムを編成します。また、学修成果を適切に評価します。

  1. 豊かな感性、教養及び高い倫理観を備え、他を思いやり、慈しむことのできる看護職者としての人間性を涵養するためにリベラルアーツ関連科目と専門を学ぶ上で必要な授業科目を全学年にわたりバランスよく配置します。
  2. 個人、家族及び地域社会の人々それぞれの健康レベルに応じて、エビデンスに基づいた看護を実践するために必要となる知識・技術を着実に身に付けるための授業科目を系統的に配置し、高度な専門教育につながるカリキュラムを提供します。
  3. 看護師・保健師・助産師としての実践能力を段階的に獲得するように授業科目を編成します。保健師や助産師の資格取得を希望する者にはそれぞれに必要となる授業科目を適切な時期に配置します。
  4. 実習・演習は、関連分野の人々と協働して、看護職者の役割を果たしていくために、保健医療チームの一員として多様な職種と連携できる看護職者を涵養する内容の授業科目を配置します。特に、分野別実習では、看護職者として必要となる基本的態度を身に付けます。
  5. グローバリゼーションに対応できる看護職者となるために必要なリベラルアーツ関連科目を全学年に渡りバランスよく配置します。
  6. 自己の知識、技術、態度を自ら客観的に評価し、他者からの評価を真摯に受けとめ、探求心を持って自己研鑽する態度を身に付けるために、授業におけるアクティブ・ラーニングを促進します。
  7. 学修成果の評価は、授業の進度に合わせシラバスに明示された学修目標とコンピテンスに基づく小テスト・定期試験・レポート、実習評価等を含め、総合的評価を行います。加えて、学生自らの授業への取り組みの主観的評価、学生の学修状況や授業評価を活用して教育方法の改善につなげていきます。

教育内容

  • 募集要項・インターネット出願
  • 受験生応援サイト
  • Open Campus
  • 入試情報
  • 学部案内パンフレット
  • 資料のご請求
  • メールマガジン登録
  • 入試情報
  • 資料のご請求
  • 受験生応援サイト
  • 学部案内パンフレット
  • 国際交流
  • メールマガジン登録
  • 教員公募

アクセスマップ

MAP画像

順天堂大学医療看護学部
浦安キャンパス
〒279-0023 千葉県浦安市高洲2-5-1
TEL: 047-355-3111(代表)

Google mapはこちら

  • 順天堂大学大学院医療看護学研究科
  • 国際交流
  • 東日本大震災関連
  • 教員公募