アクセス
メニューボタン

教育内容

助教 古屋 千晶 (ふるや ちあき)

順天堂大学医療看護学部の教員:古屋千晶 助教
専門分野 小児看護学
研究キーワード 小児看護、プレパレーション、子どもの痛み
所属 小児看護学
担当授業科目 医療看護研究Ⅰ、看護課題実習、小児看護学実習、小児看護方法論
取得学位 修士(看護学)2010年

研究テーマと内容

研究テーマ

  • プレパレーションに関する研究
  • 子どもの痛みに関する研究
  • 子どものレジリエンスに関する研究

研究内容

子どもが痛みを伴う検査や処置である静脈血採血・留置針挿入時に焦点を当て、プレパレーションの評価に対する看護師の認識や行動を明らかし、プレパレー ション評価のガイドラインの作成を考えています。看護師が子どもに対してプレパレーションの評価を意識的に関わることで、子どもの人権を尊重した看護へと 繋がると考え研究に取り組んでいます。

最近の活動と研究

著書

  1. 古屋千晶:疾患別 看護過程の展開、第3章 血液・造血器疾患患者の看護過程17.川崎病(患児)、山口瑞穂子、関口恵子監修、第4版、学研、213-214、2013.
  2. 古屋千晶:経過がみえる疾患別病態関連マップ、第1章 呼吸器疾患患者3.気管支喘息(患児)、第3章血液・造血器疾患患者17.川崎病(患児)、第7章 運動器疾患患者49.先天性股関節脱臼(患児)、山口瑞穂子、関口恵子監修、学研、8-9、40-41、108-109、2013.

学会発表

  1. 古屋千晶、川口千鶴、及川郁子、石井由美、佐々木祥子、長谷川桂子、山本美佐子、橋爪永子、朝野春美、簗瀬順子、吉川佳孝、黒田光 恵、三村博美:子どものヘルスプロモーションのための予防接種介入プログラムの効果-4歳~小学1年生の子どもと保護者を対象に-、第61回日本小児保健 協会学術集会講演集、135、2014.
  2. 古屋千晶、及川郁子、川口千鶴、長谷川桂子、山本美佐子、橋爪永子、朝野春美、簗瀬順子、吉川佳孝、石井由美:外来看護師の小児看護に関する継続教育への認識、日本小児看護学会第23回学術集会講演集、212、2013.
  3. 古屋千晶、津波古澄子:採血・留置針挿入を受ける子どもに対するプレパレーション-ポストレーションの導入、日本小児看護学会第21回学術集会講演集、80、2011.

研究助成

  1. 平成25年度科学研究費助成事業 基盤研究(C)、プレパレーション評価のガイドライン作成-看護師と子どもの視点から-、研究代表者(平成25~27年度)