アクセス
メニューボタン

教育内容

助教 仲里 良子(なかざと りょうこ)

順天堂大学医療看護学部の教員:仲里良子 助教
専門分野 公衆衛生看護学
研究キーワード 健康教育、公衆衛生看護、保健師教育
所属 公衆衛生看護学
担当授業科目 地域生涯保健活動論、公衆衛生看護活動論、地域診断論、学校保健、医療看護ゼミナール、医療看護研究Ⅰ・Ⅱ、公衆衛生看護学実習Ⅰ・Ⅱ
取得学位 博士(看護学)2020年

研究テーマと内容

研究テーマ

  • 公衆衛生看護学健康教育における学生の学習プロセスに関する研究
  • 公衆衛生看護学における学生の主体性を重視した健康教育実習プログラムの開発
  • 公衆衛生看護学実習に健康教育の対象者として関わる老人クラブ会員の実習に対する意識に関する研究

最近の活動と研究

論文

  • 仲里良子, 原田静香, 板井麻衣, 櫻井しのぶ:公衆衛生看護学実習に健康教育の対象者として関わる老人クラブ会員の実習に対する意識, ヘルスプロモーション・リサーチ, 14(1), 2021.
  • 原田静香, 櫻井しのぶ, 中村侑加, 板井麻衣, 仲里良子:妊娠期から子育て期にわたる切れ目のない支援を受けた母親の育児に対する自己効力感へ影響を与える要因についての縦断的研究, ヘルスプロモーション・リサーチ, 14(1), 2021.
  • 仲里良子, 櫻井しのぶ:ICEモデルを概念枠組みとしアクティブラーニング手法を取り入れた健康教育実習の取り組みとその効果―学生の主体性と学びの深まりに注目して-, 主体的学び7号, 東信堂,2021.
  • 原田静香, 仲里良子, 櫻井しのぶ, 土持ゲーリー法一:カナダクイーンズ大学の視察から学ぶICEモデルの活用, 主体的学び7号, 東信堂,2021.
  • 仲里良子, 櫻井しのぶ, :公衆衛生看護学健康教育実習におけるアクティブラーニング手法を取り入れたプログラムによる学生の学びの深まりに関する研究, ヘルスプロモーション・リサーチ, 13(1), 2020.
  • 原田静香, 仲里良子, 櫻井しのぶ, 土持ゲーリー法一:アクティブラーニングを促すICEモデルと学習空間に関する海外視察報告-カナダクイーンズ大学の視察から-, ヘルスプロモーション・リサーチ, 12(1), 2019.
  • 仲里良子, 中山久子, 岡本美代子, 原田静香, 齋藤尚子, 櫻井しのぶ:公衆衛生看護学健康教育実習における学生の学習プロセスに関する研究, 医療看護研究15(2),p9-21.2019.
  • 仲里良子, 中山久子, 岡本美代子, 原田静香, 堀内朋子, 櫻井しのぶ:公衆衛生看護学における効果的な健康教育実習を目指した指導法の展開―対象者の特性把握のためのグループワークに着目して, 34-42, 医療看護学研究13(1), 2016.

著書

  • 町田修一, 櫻井しのぶ, 原田静香, 仲里良子, 板井麻衣:コロナ禍におけるフレイル予防ガイドブック2021, ベイシニア浦安(浦安市老人クラブ連合会), 2021.

報告書

  • 櫻井しのぶ, 原田静香, 仲里良子, 板井麻衣, 辻井麻美, 岸本麻里, 笹川みなみ, 中山麗子, 實川ひとみ:2020年度 浦安市こどもプロジェクト事業効果測定研究調査結果報告書, 2021.
  • 中山麗子, 山田明子, 櫻井しのぶ, 原田静香, 仲里良子, 板井麻衣:平成31年度 浦安市こどもプロジェクト事業効果測定研究調査報告書, 2020.
  • 中山麗子, 山田明子, 櫻井しのぶ, 原田静香, 仲里良子, 板井麻衣, 中村侑加:平成30年度 浦安市こどもプロジェク ト事業効果測定研究調査結果報告書, 2019.
  • 並木美砂子, 山田明子, 櫻井しのぶ, 原田静香, 齋藤尚子, 田村千恵子, 仲里良子:平成29年度 浦安市こどもプロジェクト事業効果測定研究調査結果報告書, 2018.
  • 2019年3月 分担研究者
    平成30年度伊勢市「子育てに関する意識調査」調査結果報告書, 2019.

学会発表

  1. Ryoko Nakazato, Shinobu Sakurai: The learning process in public health nursing health education practice, 24th EAFONS, Philippine(on line),2021.
  2. 仲里良子, 櫻井しのぶ:公衆衛生看護学における学生の主体的な学びを重視した健康教育実習プログラムの開発. 第79回日本公衆衛生学会(京都オンライン), 2020.
  3. 伊藤聡美, 櫻井しのぶ. 中山久子, 原田静香, 仲里良子 :児童虐待防止をめざす保健師の地域間連携時の緊急性や支援の必要性の認識の違いと要因, 第79回日本公衆衛生学会(京都オンライン), 2020.
  4. 板井麻衣, 原田静香, 中山麗子, 中村侑加, 岸本麻里, 辻井麻美, 笹川みなみ, 仲里良子, 櫻井しのぶ:子育てケアプラン作成に関する効果測定(第6報)ケアプラン使用終了者の調査, 第79回日本公衆衛生学会(京都オンライン), 2020.
  5. 原田静香, 中山麗子, 板井麻衣, 中村侑加, 岸本麻里, 辻井麻美, 笹川みなみ, 仲里良子, 櫻井しのぶ:子育てケアプラン作成に関する効果測定(第7報)子育て中の母親の精神面の変化, 第79回日本公衆衛生学会(京都オンライン), 2020.
  6. 中山久子, 櫻井しのぶ, 原田静香, 仲里良子, 中西唯公:運動が苦手な自閉症スペクトラム症児の自尊感情を高めるスポーツ教室の環境要因, 第79回日本公衆衛生学会(京都オンライン), 2020.>
  7. 中山久子, 櫻井しのぶ, 原田静香, 仲里良子, 中西唯公, 柴田展人:自閉症スペクトラム児が抱える運動困難さに対する支援アプローチの視点, 日本公衆衛生学抄録集第78回, 372, 2019.10(高知).
  8. 原田静香, 山田明子, 中村侑加, 仲里良子, 板井麻衣, 岸本麻里, 櫻井しのぶ:子育てケアプラン作成に関する効果測定(第5報). 日本公衆衛生学会総会抄録集第78回, 384, 2019.10(高知).
  9. 仲里良子, 原田静香, 櫻井しのぶ,:看護教育におけるアクティブラーニングの取り組みに関する文献検討-公衆衛生看護学におけるアクティブラーニングの構築を目指して-. 日本公衆衛生学会総会抄録集第78回, 524, 2019.10(高知).
  10. 谷中美里, 仲里良子, 中山久子, 櫻井しのぶ:A 大学看護学部卒業生における在学時の保健師に関する認識. 日本公衆衛生学抄録集第78回, 526, 2019.10(高知).
  11. 原田静香, 仲里良子, 櫻井しのぶ:保健師教育におけるディープラーニングの醸成を目指した演習の効果,日本公衆衛生看護学会抄録集第28回学術集会, 154, 2019.1(山口).
  12. 仲里良子, 原田静香, 梅沢裕子, 森林友佳子, 中村侑加, 相澤絵梨, 櫻井しのぶ: 新任保健師教育にポートフォリオを導入した効果(第2報)~新任保健師の認識~, 日本公衆衛生学会総会抄録集第77回, 526, 2018.10.(郡山).
  13. 原田静香, 仲里良子, 梅沢裕子, 森林友佳子, 中村侑加, 相澤絵梨, 櫻井しのぶ: 新任保健師教育にポートフォリオを導入した効果(第1報)~プリセプターの認識~, 日本公衆衛生学会総会抄録集第77回, 526, 2018.10.(郡山).
  14. 並木美砂子, 山田明子, 齋藤尚子, 原田静香, 田村千恵子, 仲里良子, 櫻井しのぶ:浦安市こどもプロジェクト事業効果測定研究 子育てケアプラン作成に関する効果測定(第4報)~保護者に対する2時点での調査~, 日本公衆衛生学会総会抄録集第77回, 394, 2018.10.(郡山).
  15. 仲里良子, 中山久子, 岡本美代子, 原田静香, 齋藤尚子, 竹島愛美, 大多和穂奈美, 櫻井しのぶ: 公衆衛生看護学における効果的な健康教育実習を目指した指導法の展開(第2報)日本公衆衛生学会総会抄録集第76回, 630, 2017.10.(鹿児島).
  16. 齋藤尚子, 原田静香, 田村千恵子, 仲里良子, 竹島愛美, 大多和穂奈美, 山田明子, 並木美砂子, 櫻井しのぶ:子育てケアプラン作成に関する効果測定(第1報)保護者に対する4時点での調査 日本公衆衛生学会総会抄録集第76回, 487, 2017.11.(鹿児島).
  17. 田村千恵子, 齋藤尚子, 原田静香, 仲里良子, 竹島愛美, 大多和穂奈美, 山田明子, 並木美砂子, 櫻井しのぶ:子育てケアプラン作成に関する効果測定(第2報)母親へのインタビュー調査 日本公衆衛生学会第76回大会総会抄録集, 488, 2017.11.(鹿児島).
  18. 原田静香, 齋藤尚子, 田村千恵子, 仲里良子, 竹島愛美, 大多和穂奈美, 山田明子, 並木美砂子, 櫻井しのぶ:子育てケアプラン作成に関する効果測定(第1報)子育てケアプラン作成者への調査 日本公衆衛生学会第76回総会抄録集, 488, 2017.11.(鹿児島).
  19. 仲里良子, 中山久子, 岡本美代子, 原田静香, 堀内朋子, 櫻井しのぶ:公衆衛生看護学における効果的な健康教育実習を目指した指導法の展開(第1報)日本公衆衛生学会第75回.602, 2016.10(大阪).

研究費助成

  • 2018年度 科学研究費助成事業 基盤研究C(18K10215) 分担研究者
    アクティブラーニングを経験した学生によるディープラーニング到達評価尺度の開発
  • 2022年度 順天堂大学医療看護学部 奨励研究 筆頭研究者
    地域で生活する住民の健康にかかわる「互助」を拡充するための専門職の活動に関する文献検討
  • 2021年度 順天堂大学医療看護学部 奨励研究 筆頭研究者
    アクティブラーニング型授業を実践する教員の教授学習パラダイム転換に関する文献検討
  • 2020年度 順天堂大学医療看護学部 共同研究費 筆頭研究者
    健康教育の対象者として公衆衛生看護学実習に関わる地域住民の感じる役割意識に関する質的研究
  • 2019年度 順天堂大学医療看護学部 奨励研究 筆頭研究者
    保健師の実践能力獲得を目指した教育手法に関する文献検討
  • 2018年度 順天堂大学医療看護学部 奨励研究 筆頭研究者
    看護系大学におけるアクティブラーニングの動向と課題

教育内容

  • 受験生応援サイト
  • Open Campus
  • 順天堂大学へのご支援をお考えの皆さまへ
  • 入試情報
  • 学部案内パンフレット
  • 資料のご請求
  • メールマガジン登録
  • 入試情報
  • 資料のご請求
  • 受験生応援サイト
  • 学部案内パンフレット
  • 国際交流
  • メルマガ・Twtter
  • 教員公募

アクセスマップ

MAP画像

順天堂大学医療看護学部
浦安キャンパス
〒279-0023 千葉県浦安市高洲2-5-1
TEL: 047-355-3111(代表)

Google mapはこちら

  • 順天堂大学大学院医療看護学研究科
  • 国際交流
  • 東日本大震災関連
  • 教員公募