• 順天堂大学医療看護学部
  • アクセスマップ
  • 資料請求

基礎看護方法論Ⅲ

看護を実践する基礎を学ぶ

先輩が語る!

医学知識を学び技術をさらに磨く

演習で印象に残っているのは、2 年次の看護技術の授業です。実習室のベッドに、人体模型を置き、病院で使用する器具を用いて実際の看護さながらに実技を学びます。その際に行った採血や注射法は人体への侵襲が大きい技術ですが、それまで学んできた解剖学や病理学などの知識を駆使して実技に応用することができました。知識の積み重ねにより、より複雑な看護技術を身に付けることができたと思います。

この経験は3年次からの分野別実習で看護を実践する際にも役立つと思います。

演習のイメージ

実習後の決意!

実習後の決意!

演習・実習体験談
  • 入試情報
  • 資料請求
  • アクセスマップ
  • 学部案内
  • メールマガジン
  • サイトマップ