2012年9月の記事

第29回関東看護学生硬式庭球大会で優勝しました!!

20120920.jpg順天堂大学医療看護学部 硬式庭球部は8月20~23日に山中湖で行われた、第29回関東看護学生硬式庭球大会で優勝しました。

この大会は全8校で行われる団体戦です。毎年あと一歩で決勝へ進めず、悔しい思いをしてきましたが今回初優勝することが出来ました。

大会中は練習や合宿でやってきたことを生かして、常に強気で戦いました。そして何よりも選手と応援が一丸となって全員で戦った総合力が勝因だと思い ます。選手は全員の代表として自覚を持って戦い、応援は選手がベストのプレーが出来るよう精一杯応援していました。全員の力で優勝できたことが一番嬉しい です。

また順天堂大学の硬式庭球部は医学部、スポーツ健康科学部、医療看護学部の3学部で活動していますが、OB、OGや他学部との繋がりが強い部活で日 頃からたくさんサポートをしていただいています。今回の優勝は私たちの力だけでなく、そういったOB、OGの皆さんや他学部の支えもあっての優勝だと感じ ています。

これからも恵まれた環境でテニスが出来ることへの感謝の気持ちを忘れず、部員一丸となって連覇に向けて精一杯練習していきます。

硬式庭球部主将 2年 K.H

1

最近の記事

カテゴリー

検索

お気に入りリンク

浦安関連

順天堂関連

月別アーカイブ