2019年12月 6日の記事

イギリス研修に参加して

 8月13日から8月24日まで、イギリスのレスターで、イギリス研修が行われました。

2019GBR.jpg

 病院実習では、看護師の仕事内容を見学できたり、病院や看護のシステムについて話を聞けたりととても貴重な経験ができました。イギリスの看護学生は日本とは違い、入学時に専攻するコースを決めます。そして、三年間その分野の学習をして、看護師の資格を取得します。更に、看護師として働き始めた後も、資格を更新するための試験が毎年行われます。そのため、イギリスの看護師は専門的で質の高い看護を提供していることが分かりました。

2019GBR_2.jpg

 また、デモンフォート大学の学生と買い物や食事に行くことがありました。会うまでは、英語を聞きとることが苦手で楽しめるのか不安だったのですが、実際に会って話をしていると、聞き取れない英語があっても相手の表情から読み取ることが出来たり、正しい文法でない、単語を並べただけの文でも自分の言いたいことを伝える努力をすれば相手に伝わることが分かりました。失敗を恐れずに積極的に関わっていくことが何よりも大切だと学びました。

2019GBR_3.jpg

 初めは不安な気持ちが大きかったのに、イギリスで毎日英語に触れるうちに『もっともっと英語を話したい!』と前向きな気持ちになりました。いつもと違う土地でいつもと違う人たちと関わる二週間は、きっと大きな刺激となり、必ず自分の成長に繋がります!イギリス研修に参加しようか迷っている方はぜひ参加してみてください。

2年 A.N.

1

検索

最近の記事

カテゴリー

お気に入りリンク

浦安関連

順天堂関連

月別アーカイブ