今度はタイに行きタイ

 8/10~8/11にかけてオンラインでの国際交流タイ研修が行われました!

 例年学部3・4年生が2月に現地に行き交流をしているタイ研修ですが、今年度はZoomを利用してのオンライン研修となりました。現地に行くことができなかったのは残念でしたが、オンラインということで、順天堂大学とタイのタマサート大学に加え、群馬県の高崎健康福祉大学、アメリカのUniversity of Illinois at Chicagoと交流することができ、とても充実した二日間でした!順天堂からは四年生2人、三年生4人が参加し、事前に英語科のグロウ・デボラ・アン先生の補講を受けて臨みました。

tai1.jpgtai-2.jpg

 当日は、大学紹介、各国の文化紹介、コロナ禍の学生生活について、事前に用意したスライドを用いて英語でプレゼンをおこないました。その中で、タイやアメリカの大学にはサウナやクライミングジム、プールなどがあるそうで、施設が充実していることに衝撃を受けました。

tai3.jpg

 また、タイの看護大学では全員が助産師の勉強をするそうで、看護の勉強だけでも学ぶことが多く大変な中、さらに助産師の勉強をするなんて大変、、、と驚きながらも、とても刺激になりました。普段なかなか交流できない他国や他大学の学生と繋がれたことでたくさんの刺激を受けることができ、とても貴重な経験になりました!

3年 M.H

検索

最近の記事

カテゴリー

お気に入りリンク

浦安関連

順天堂関連

月別アーカイブ