タイ研修

 3・4年生の中で希望する学生は、10日間タイに看護研修に行くことが出来ます。主に、タイの医療・制度・看護について学びます。日本とタイの違いを学ぶことで、考え方の幅が広がりました。タイはASEANのリーダー的な存在で、高度医療の提供やASEAN内の看護者教育にも力を入れており、とてもグローバル化が進んでいる国です。タイ研修を通して、日本に留まらず世界に目を向けていかなければならない事、タイの学生さんのレベルの高さなどを学び、自分も現状に満足するのではなく、常に向上心を持っていく必要があると思いました。

tai2019.png

 タイ研修ではバディが付いてくれ、日常的なケアをしてくれます。英語での会話になるので、自分の言葉を伝える事が難しいですが、タイの学生さんや先生方は皆さん優しいので安心です。他国の医療や看護、教育を知ることは自分の視野を広げることに繋がるので、みなさんも積極的に海外に目を向けて欲しいと思います。

tai2019_02.png

検索

最近の記事

カテゴリー

お気に入りリンク

浦安関連

順天堂関連

月別アーカイブ