6病院説明会に参加して

こんにちは、学生広報委員会です。今回は、3年生を対象として12月26日に開催された「附属6病院就職説明会」についてご紹介します。
 順天堂大学には6つの医学部附属病院があり、本年度はCOVID-19対策のため、浦安病院はキャンパス内で、それ以外の5病院はオンライン中継で就職説明をしていただきました。それぞれの病院から、職場の雰囲気や新人ナースへの教育体制、実際に各病院で勤務する本学部卒業生の看護師からのお話等、様々なプレゼンがありました。各病院の魅力あふれるプレゼンを聴き、学生は「この病院が素敵!」「こっちの病院も素敵!」と進路決定に迷ってしまうほどでした。しかし各病院で様々に異なる魅力があり、自分の目標をかなえるためには、また、自分の能力を最大限に伸ばし活かせるのはどこだろうかと、それぞれじっくりと考えることができました。
 皆さんはじっくりと将来について考えたことはありますか。今回の就職説明会は学生にとって、自分の将来や未来を具体的に考える良い機会となりました。看護師になった自分を想像して胸の高鳴りを感じると同時に、看護師として働く未来が目前であることを実感し、より勉強に身を入れていかなければならないと思いました。

3年 K.K

大奮闘の3ヶ月!公衆衛生看護学実習を終えて

 こんにちは!今回は「公衆衛生看護学実習」についてご紹介します!
 公衆衛生看護学実習は約3ヶ月間、地域や企業で活躍する「保健師」についての学びを深め、実践していく実習です。その中で最も印象に残った健康教育は、老人クラブの方々を対象に、楽しく健康寿命を延ばすことを目的に行った健康教室についてです。今年は感染症対策のため、Zoomを用いてオンラインで老人クラブと大学を繋ぎ、実施しました。
健康教室を行うにあたっては、最初に行う対象者の分析も、画面の中の限られた情報から行い、グループメンバーそれぞれの特技を活かしながら知恵を出し合う日々でした。オンラインで言いたい事が伝わるか心配でしたが、画面に映し出される動画に合わせてストレッチ体操をしてくださり、実施後のアンケートでストレッチ体操を生活に取り入れていきたいと言っていただけた時の達成感は、得も言われぬものでした。
 皆さんは「健康」というとどのような状態を思い浮かべるでしょうか?健康の基準は人それぞれですが、保健師は地域・企業等あらゆるコミュニティにおいて、人びとの健康と生活の質を高めるために、「それぞれの人」に寄り添い、共に考え、支援していく役割があることを実習で学び、私はコミュニティの「母」のような温かい存在でもあると感じています。

2020kosyueisei.jpg

4年 R.T

コロナ禍での実習

みなさん、こんにちは。
私は、医療看護学部の3年生です。3年生になると、長期間の分野別実習が始まります。
分野別実習には、「小児看護学実習」「高齢者看護学実習」「在宅看護学実習」「成人看護学実習Ⅰ(周術期)」「成人看護学実習Ⅱ(慢性疾患看護)」「精神看護学実習」「母性看護学実習」の7つがあります。例年は、3年生の後期から4年生の前期にかけて、2~3週間、実際に臨地(病棟や療養者の自宅)へ行き、直接患者さんに援助を行います。
しかしながら、今年は新型コロナウイルスの影響により臨地で実習できる日数が限られました。これは、患者さんやそのご家族を守るためでもありますが、私たち看護学生を守るためでもあります。
臨地に行かれない分、私たちはZoomを利用して分野に関連したDVDの視聴や、実際に患者さんがいると仮定し、看護過程を展開する練習をしました。
実習では、分野毎に専門の先生方から手厚いサポートを受けることができます。自宅での時間を活用し、看護援助や疾患について調べ、また頻繫にグループ内でディスカッションをすることで深く学ぶことができていると感じました。

こちらの写真は、私が実際に作って患者さんへお渡しした資料です。患者さんが退院後に自分自身で脈拍数を測定できるよう、方法を記載しています。絵や図を使用し、分かりやすいよう工夫しました。資料をお渡しする際、実際に脈を測定してもらいながら、患者さん自身が本当に実施できるか、何か疑問に思うことはないか等、コミュニケーションを通して確認しました。患者さんからは「本当にありがとう。できそうです。」と言ってもらい、とてもやりがいを感じました。

2020bunya.jpg

直接患者さんと接することが難しく、なかなか厳しい状況ではありますが、順天堂医療看護学部の学生は日々、看護師を目指し奮闘しています!


3年 S.A

順華祭、今年はオンラインで開催!

10/18、オンラインによる順華祭が開催されました!
例年は大学のキャンパスにて、各部活・サークルの発表や模擬店、また看護技術の体験などが行われますが、今年は新型コロナウイルス感染症の影響によりオンラインでの開催となりました。

今年のテーマは「Link」ということで、直接会うことはできなくても、皆さんと"繋がれる"という思いを込めて、端末の画面越しでも楽しんでいただけるようにと、順華祭実行委員が様々な企画を考えました。
以下の写真はzoomを活用してビンゴ大会を行なっている様子です。実行委員は大学の教室から配信し、参加者は自宅でそれを見ながらリアクションを送るなどして楽しく参加していました!

2020junkasai_2.jpg 2020junkasai_1.jpg

また、医療看護学部のホームページ内に順華祭の特設ページを開設し、看護体験や部活動・サークル活動の紹介動画も掲載しました。

2020junkasai_3.jpg 2020junkasai_4.jpg
2020junkasai_5.jpg 2020junkasai_6.jpg

一度は開催が危ぶまれた順華祭ですが、このようなオンラインという形で開催できてとても良かったと思っています。
今後どのような状況になるのかは分からないのですが、来年の順華祭も楽しみにしたいと思います!

2年生 H.U

授業紹介 基礎英語

 私たち一年生は入学してから早くも半年が経ちました。入学当初は授業全てがオンラインで、慣れない環境に戸惑いましたが、今ではそういった環境に慣れ始めています。また、後期からは週に二回ほど大学に行って授業を受けられるようになり、少しずつ日常が戻りつつあることを嬉しく思います!
 今回は一年生の必修科目である基礎英語の紹介をします。基礎英語はTOEFLのスコアアップを授業目標の1つとしており、入学時のTOEFLスコアでクラス編成されているため、自分の力に合ったクラスで授業を受けることができます。私が受講しているネイティブの先生のクラスでは、授業の全てが英語で進むのでとても実践的です。自分の言いたいことを上手く英語で伝えられなくても、先生がうまく汲み取ってくれる上に、伝えようとした意思を褒めて下さるので、次は上手く伝えようと前向きに取り組むことができます。
 基礎英語の授業に限らず、順天堂の先生方は優しく、話しやすい方ばかりだと感じています。また、本学は海外研修制度もあり、私は海外研修を視野に入れているので、より一層TOEFLスコアアップを目指して頑張りたいと思います!

kiso-eng-2020.png1年 A.M

« 前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

検索

最近の記事

カテゴリー

お気に入りリンク

浦安関連

順天堂関連

月別アーカイブ