iPadを用いて授業を行いました

基礎看護方法論Ⅲの授業では、iPadを使って動画を取りながら膀胱留置カテーテル挿入の技術演習を行いました。iPadを使用した演習は、いつも とは違った雰囲気で緊張しましたが、演習の後に動画で確認して、自分の技術の良かったところや悪かったところを客観的に見直すことができ、とても勉強にな りました。授業にiPadを取り入れることで、看護技術の演習をより効果的に行うことができたと思います。これからも医療現場で求められる技術の習得に向 けて学習を続けていこうと思いました。

以下は今回の授業内容です。

  • 科目名:基礎看護方法論Ⅲ
  • 単元名:排泄障害のある患者の看護
  • 演 習:膀胱留置カテーテルの挿入

広報委員 2年 F.N

20140520.jpg

最近の記事

カテゴリー

検索

お気に入りリンク

浦安関連

順天堂関連

月別アーカイブ